FC2ブログ
お金の話:メニュー

記事内容

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

タグ

  • seo

借り入れ診断

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

お金のはなし
お金に関する情報
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費者金融でお金を借りるとき
消費者金融でお金を借りようとするときに、その審査が甘いところと厳しいところがあるようです。
もちろん、審査の甘いところでなければ必ず使用目的をきかれるはずですが、審査の甘い消費者金融では、社員が件数のノルマを達成するためにあえて基準を下げている場合があるそうです。そして新規顧客獲得のため審査基準が甘くなっているわけです。

こういった消費者金融では、銀行などの金融機関と違い、審査する材料が少ないうえに審査から貸し出すまでが非常に速いのが特徴のようです。何故貸し出しまでが速いか? それは審査するにあたって、あなたの情報を個人情報信用機関に照会し、ここで何件、どのくらい借りているかを確認します。そして、あなたの記入した情報をもとに、コンピューターを使って属性モデルの分類がされ、近い人物像をコンピューターが叩き出し、夜逃げするタイプかきちんと返済するタイプかを判断するそうです。

しかし、いくら審査が甘い消費者金融とはいっても制限はあるようで、何件からお金を借りているかということを重視し、同じ100万円を借りているにしても、1件から借りているのか、数社から借りているのかで信用度が違うということですが、初めて来た顧客に対しても情報を持ち手早く処理することができるとのことです。
審査の甘さにつられ、ついつい高利回りの消費者金融で借りてしまうと後々大変なことにもなりますので計画的によく考えて利用することが大切です。
関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。