FC2ブログ
お金の話:メニュー

記事内容

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

タグ

  • seo

借り入れ診断

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

お金のはなし
お金に関する情報
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

借金と返済
今の日本では、借金をしている人の数がかなり多くいるといわれています。国内の借金をしている人が増加してきたのは、やはりバブル崩壊の時期からではないでしょうか。以前は終身雇用で年々給料が上がるものとされてきましたが、このところの給料は、厳しい状況によって一定かまたはひどい場合では毎年減っていく状況さえあります。それに対し国からの税金は増える一方ですし、また生活に必要なものの物価なども年々じわじわと上がってきています。そういった理由からも必要なお金をまかないきれずに借り入れをすることにもなってしまった方も多い事かと思います。色々な事情から、現在借金をしている人のなかには、色々なところから借りているという可能性もあるかと思います。例えば、借金を銀行から借り入れている人もいれば、しかたなくサラ金などから借金をしている人もいるかと思います。また最近では、消費者金融での借り入れも手軽にでき誰でも借りやすくなりました。ただ借り易いが故に、消費者金融での借金は、意外と落とし穴が多いともいわれています。

借りたものは返さなくてはならないのですが、その借金を返済するために、みんなはどのようにしているでしょうか。借金返済のために例えば仕事を一つ増やしたり、また借金返済を目的とし、本業のほかにサイドビジネスを始める人も多いことかと思います。

多少無理なことをしての借金返済では、それが苦になってしまい借金の返済をあきらめて自己破産をする方もとても多くなってきているようです。銀行などから借り入れての借金返済の場合は、それほど法外な額の金利がついていませんから、まだその返済についても可能だと思いますが、消費者金融での借金返済を行っている方の中には、利息しか返せていない状況が続き、気がついてみたら結局は、元金が全く返済できていない、借金の返済とはいえ利子だけの返済におわれていたという方も多くいるようです。

借金をしていて結局はそれが返せなくなったために自己破産を選択するという人が増えているともいわれています。自己破産は、借金を返せなくなった人がしかたなくすることですが、自己破産をする人の数も昔に比べとても増えてきたといわれています。自己破産してしまえば借金がリセットされ、開放されるから、また、それで普通の生活に戻ることができると思っている方も多いようですが、やはり借金を返さないとことでの制裁は色々とあるようです。

借金返済のための消費者金融での借金は、結局は借金の返済にはなりません。返済のための借り入れは利子を支払っているだけになってしまうことが多いのです。借金の返済を考えている人は、これからどうやって返済をしていくのか収支の計算もちゃんと考えたほうが良いようです。返済についてもちゃんと考え自分の返済能力に見合ったお金を借りなければ、返済にこまって自己破産したり、精神的にも追い込まれる原因になってしまいます。
スポンサーサイト

テーマ:借金 - ジャンル:ファイナンス

グレーゾーン金利の相談
多重債務を行っている人はどうにもならなくなったら自己破産という方法を選びがちですが、もしかしたらグレーゾーン金利によって過払いになっているかもしれないようです。
グレーゾーン金利とは、消費者金融などの主張する法定利息の考え方と利用者が主張する利息の考えたの間に法律の不透明な部分があることが発端になった問題のようです。
グレーゾーン金利相談をしている人は、テレビや新聞のニュースで最高裁判所の判決をきっかけに自分の置かれている状況を確認したようです。
グレーゾーン金利相談についてブログで調べてみましょう。
月々の返済や生活が苦しくなった人などが、どうにか出来ないものかと弁護士などに相談した結果、グレーゾーン金利によって過払い金が生じていることを知り、グレーゾーン金利返還の請求を行っているようです。
まずは勇気を出してグレーゾーン金利相談に行くのが大切です。
借入金の契約書を準備してグレーゾーン金利相談を行いましょう。
ただやみくもグレーゾーン金利相談に行っても仕方ありませんから、まず手元にどこからいくら借りているのかなどをしっかり確認してから行動に移すとよいようです。
弁護士には守秘義務がありますから、安心してグレーゾーン金利相談ができますね。
グレーゾーン金利相談による弁護料などが心配な人は、自治体で行われる無料の弁護士相談に参加してみるのも良いと思います。
アコムや武富士、プロミスなどの消費者金融でキャッシングを利用した人のグレーゾーン金利相談が最近増えているそうです。
グレーゾーン金利相談は恥ずかしいことではないので、勇気を出してまず一歩を踏み出すとよいでしょう。

テーマ:過払い - ジャンル:ファイナンス

大阪のグレーゾーン金利相談
グレーゾーン金利は日本全国同じなのに、何故大阪のグレーゾーン金利相談は多いのかと、とても不思議に思いますよね。

ブログでは大阪のグレーゾーン金利相談を行って、グレーゾーン金利返還請求をした人の体験談もあるようです。
素人考えにすぎませんが、大阪は商人の町だからではないかと私は考えました。
大阪のグレーゾーン金利相談状況についてブログで調べてみました。

大阪のグレーゾーン金利相談は、大阪や神戸などで行われる弁護士による無料相談会を利用している人も多いようです。
大阪のグレーゾーン金利相談がとても多いということは、自分のほかにもたくさんの人が同じ状況から抜け出す努力をしているということだと思います。
大阪のグレーゾーン金利は、別に日本全国の他の土地に比べて劇的に高い訳ではないようです。
商人の町である大阪はお金に対してしっかりとした対応をとる方が多いので、自分が今置かれている状況などをきちんと把握しているからこそ大阪のグレーゾーン金利相談は多いのではないかと考えたのです。
日頃なじみのない弁護士事務所などに一人で相談に行くのは勇気もいりますし、相談内容も深刻なものですから、無料相談会というのはとても有難いですよね。
毎日返済日が頭から離れない生活や、給料日のたびに返済してはまた借りるという自転車操業による多重債務をこれ以上増やさないためにも、勇気を出してみるとよいと思います。
ブログの大阪のグレーゾーン金利相談についての情報を利用して、消費者金融を利用した借入金の見直しをすると良いでしょう。

グレーゾーン金利と消費者金融の関係
グレーゾーン金利と消費者金融には密接なかかわりがあるようです。
グレーゾーン金利と消費者金融について調べてみましょう。

グレーゾーン金利と消費者金融という言葉と一緒によく目にするのが、最高裁判所の判決というものです。
最高裁判所では長年グレーゾーン金利と消費者金融の問題について、たくさんの裁判が行われたようです。
グレーゾーン金利と消費者金融は、消費者金融がグレーゾーン金利を利用して高い利息をとっているということのようです。
この最高裁判所の決定によりグレーゾーン金利と消費者金融の問題は一気に表面化し、新聞やテレビのニュースでかなり大きな問題として取り上げられたようです。
武富士やプロミス、アイフル、アコムなどの大手消費者金融は、最高裁判所の判決後、たくさんのグレーゾーン金利返還請求を受けたようです。
国会では法の落とし穴を是正すべく、法務省や金融庁と話し合っているようです。
グレーゾーン金利と消費者金融の問題は個人では対応できかねると思うので、問題が見つかったら弁護士事務所などを訪ねるとよいと思います。
グレーゾーン金利と消費者金融の問題は、気軽にお金を借りられる現在誰にでも起こりうる問題のようです。
問題になるほどの高い金利ならば、そもそも法律で認められないんじゃない?と思うのが一般人ですが、ここが法の落とし穴というもののようです。
審査の甘い消費者金融はどこなのか?
比較的、審査の甘い消費者金融を探して、インターネットで調べてみるといろんな情報が出てきます。
審査の甘い消費者金融として評判のある会社は、60秒審査、即日融資、初回は95万円までの融資ですが、最高300万円の融資限度額、金利は12.88~17.88%、そして審査の甘いといわれる消費者金融の中には、無利息期間も30日と長く、一定の収入があればパートやアルバイトでも融資可能というところもあります。
審査が甘い消費者金融でも、来店不要のうえにインターネットでの申込み可なところもあり、対面で気まずい思いをすることもないようです。消費者金融のホームページに行けば、返済シミュレーションもできるところもあありますので利用したあとの返済のことも考えることができるようです。申し込みの方法は、もちろんインターネットだけでなく、携帯電話、電話店頭窓口、自動契約機と、さまざまな選択肢があるようです。利用方法は店頭窓口、ATM、振込みとあり、好きな方法を選べ、また、返済方法も同じく店頭窓口、ATM、振込みとあります。
審査の甘い消費者金融はいくつかありますし、審査の仕方もさまざまですが、どこも顧客獲得に必死で、さまざまなサービスを提供しています。
しかし審査が甘いといわれるところでも、消費者金融で融資を受けるには、身分証明書が必要ですし、また、収入証明が必要な消費者金融もあります。消費者金融では一定の収入があることが条件という場合が多いので、給与明細を持っていくなど工夫しましょう。落ち着いて対応できれば、たいていはすぐに融資してくれるそうです。
審査の甘い消費者金融は、審査も早く融資限度額も高いので、返済シミュレーションは必ずしていきましょう。
なぜなら、いくら審査が甘い消費者金融だからといっても、返済にまでは甘くはありません。利用する際は、必ず返済可能な範囲でしか借りないように注意しましょう。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。